Home 未分類 • モバイル回線に至る病

モバイル回線に至る病

 - 

前はモバイルwifiルーターといえばノートパソコン使うものという認識が主流だったので使う層もほんのわずかに絞られていました。

ところが、今ではスマホやタブレットPCの普及に伴い、知名度とともに売れ行きも相当増えてきています。

また、価格も前は高かったのが今ではなかなかに低価格になっていることも契約者が増加しているワケのひとつです。

限定的なサラリーマン向けのツールだったものが普通の人、例をあげれば大学生や主婦などにも普及してきているという感じでしょうか。

若者は特にスマフォを使用して動画を見ることが多いのでスマフォの月間制限に月半ばぐらいで到達してしまう人が相当います。

月間制限かかってしまうとゲームをしたりYouTubeを見たりすることはほとんど不可能なのでwifiルーターを契約するというケースが多いみたいですよ。

実際、自分も動画の見過ぎで月間制限に達してしまったためモバイルwifiルーターを契約しました。

色々調べて自分はWiMAXを購入しました。

一部の主婦は月間通信料を押さえるためNTTなどの固定回線を解約してwifiルーターにまとめる方もいるそうです。

インターネット回線をひとつにすることで月々の料金もバカにできないぐらいお得になるので賢い節約方法かもしれませんね。

私も購入しましたがWiMAXはかなり便利です。

プランにもよりますが月間制限が無いので通信制限を気にせずにタブレットでネットを見ることが可能です。

テザリングは楽ですがとはいえ通信制限が不安ですからね。
http://xn--jp-763avb0gwcua3252fxeq.xyz/

また、3日で3ギガ以上使うと制限はかかりますがスマフォが月間で7ギガということを考えるとなんだかんだでワイマックスは購入した方がいいと言えます。

たとえ速度制限に引っかかってもYouTubeの標準画質ぐらいなら問題なく見られるので普通に使う場合は基本的に問題ありません。

スマフォの月間制限等で困っている人は一回ワイマックスを契約してみてはいかがでしょうか。

Author:admin